Bellator

マイケル・チャンドラーがBellator 192で復帰。ゴイチ・ヤマウチと対戦。


Michael Chandler vs. Goiti Yamauchi slated for Bellator 192

前Bellatorライト級チャンピオンが戻ってきます。
前Bellatorライト級チャンピオンのマイケル・チャンドラーはBellatorライト級タイトルマッチでブレント・プリムスと対戦。圧倒的有利と見られていたものの、1R途中に左足首を負傷。左足首があり得ない方向に曲がり、どう見ても立っていることがやっとの様子。
ステップすらもままならない状態のチャンドラーはなんとその状態にも関わらず、右ストレートでダウンを奪いますが、追い討ちをかけることができず、その後ドクターに試合を止められてしまい、大番狂わせを許してしまいました。
世界中のベッターが泣いたこの一戦ですが、ダイレクトリマッチは必至の模様。
チャンドラーの復帰戦はブレント・プリムスが濃厚かと思われましたが、復帰戦の対戦に選ばれたのはゴイチ・ヤマウチでした。

謎の日本人?ゴイチ・ヤマウチとは?

Team work @ossamu_yamauchi @coach_alemao

Goiti Yamauchiさん(@goitiyamauchi)がシェアした投稿 –



ゴイチ・ヤマウチは日本人の父と日系ブラジル人を母に持つ日系ブラジル人。1993年に日本の愛知県で産まれると、3歳の頃にブラジルへと渡りました。
9歳の頃にブラジリアン柔術を始めると、ボクシング、レスリング、ムエタイなど様々な経験があり、アマチュアボクシングではUFCバンタム級トップランカーのジョン・リネカーとの対戦経験もあります。
ストライキングとグラップリングの両方をこなせるトータルファイターであり、2013年にBellatorに参戦して以降、10戦して8勝2敗と大きく勝ち越しています。
まだ24歳と若く、伸びしろのあるファイターです。

チャンドラーの復帰戦に抜擢されたゴイチ・ヤマウチですが、間違いなくこの一戦は大きなチャンスでしょう。
日本にゆかりのあるファイターの試合として、見逃さない一戦となりそうです。


関連記事

  1. パット・ミレティッチ「マクレガーが勝つためにはできることを全てや…
  2. MMAの枠では収まりきらなくなりつつあるコナー・マクレガー。20…
  3. ヴォルカン・オーズデミアが逮捕される。
  4. アンデウソン・シウバは引退せず!!ドラッグテストを失格したアンデ…
  5. コルビー・コビントンとファブリシオ・ウェブドゥムの場外バトル勃発…
  6. ディエゴ・サンチェスがウェルター級復帰、マット・ブラウンと対戦
  7. UFC 218でアリスター・オーフレイムとフランシス・ガヌーが対…
  8. カーロス・コンディットがオクタゴンに帰ってきた理由とは?コンディ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP