ボクシング

アンデウソン・シウバがドーピング違反。事実上のキャリアの終焉か。


Anderson Silva flagged for potential doping violation, pulled from UFC Fight Night 122

 

UFC FIGHT NIGHT 122でケルヴィン・ガステラムと対戦予定だったレジェンド、アンデウソン・シウバですが、ドーピング違反発覚により、上海大会の出場がなくなったことがUFCが公式にアナウンスしています。

これを受けてケルヴィン・ガステラムはこうツイートしています

 

なお、UFCは現在代役を探しているとのことです。

アンデウソン・シウバはかつてニック・ディアス戦後にPEDの使用が発覚しており、今回が二度目となります。
アンデウソン・シウバは現在42歳。事実上のキャリアの終焉かもしれません。


関連記事

  1. カーロス・コンディットがオクタゴンに帰ってきた理由とは?コンディ…
  2. マイケル・ジョンソンがフェザー級転向。ダレン・エルキンスと対戦。…
  3. フロイド・メイウェザー vs コナー・マクレガーの一戦がイギリス…
  4. コルビー・コビントンがデミアン・マイアを1Rでフィニッシュすると…
  5. ヴォルカン・オーズデミアがダニエル・コーミエのUFCライトヘビー…
  6. ジョン・ジョーンズのBサンプルが陽性
  7. ディナ・ホワイトがマリオ・ヤマサキに激怒
  8. 「UFC 214:Cormier vs Jones 2」全試合結…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP