ニュース

ダニエル・コーミエ「次はオーズデミアだ」ジョン・ジョーンズの欠場が短くなることを望む?


Daniel Cormier says Volkan Oezdemir is next, but he hopes Jon Jones gets a short suspension

 

現UFCライトヘビー級王者のダニエル・コーミエが次の対戦相手について語っています。
ダニエル・コーミエの相手としてはヴォルカン・オーズデミアが濃厚として見られていたものの、ジョン・ジョーンズのライバルでもあり、ダニエル・コーミエとかつて接戦を繰り広げたアレクサンダー・グスタフソンの名前も上がっていました。

また、自身の最大のライバルで、現在処分が下されるのを待っているジョン・ジョーンズについてもコメントしています。

「次はヴォルカン・オーズデミアだ」

「次はオーズデミアと戦うことになる。オーズデミアは3連勝中だ。俺は以前、グスタフソンと戦った。それは素晴らしい試合だった。新しく、異なるものだった。再戦したら素晴らしいだろうね。」

「俺が次はオーズデミアだと言った時、グスタフソンはそんなに怒っていなかった。待つことができるようだった。怒っているようではなかったね。もし俺がグスタフソンを恐れているなら、彼もまたそうだ。誰もクソッタレな経験をもう一度したいとは思わない。彼は怒っていなかった。あっさり受け入れたよ。」

「ジョーンズの欠場期間が短くなってほしい」

「個人的には、ジョーンズの欠場が短くなってほしい。そうすればジョーンズとまた戦うことができる。俺はまたジョーンズと戦うだろう。俺はジョーンズと戦うことが好きだ。ッジョーンズとの試合の準備をするたびにいつも俺が向上しているように感じている。」

「俺は自分のライバルから離れるつもりはない。それは大きすぎた。歴史になろうとしている。人々は楽観的だと思う。彼らはよくなることを信じたいんだ。ジョーンズが戻ってくると言ったら、そんなに長くないと彼らは思うだろう。」

「俺はまだジョーンズに勝てないとは思っていない。ジョーンズに勝つために、自分を限界までプッシュするんだ。」

 

なお、オーズデミアはこのことについてかどうかはわかりませんが「誰も俺を止められない」とツイートしています。

どちらにしろやる気に満ち溢れているようですね。ライトヘビー級でタイトル初挑戦という選手は久しぶりなので楽しみですね。


関連記事

  1. ヴォルカン・オーズデミアがアレクサンダー・グスタフソン戦を要求
  2. ローリー・マクドナルドがロビー・ローラー戦を振り返る。ローラーは…
  3. ディナ・ホワイト「マクレガーはロシアでハビフ・ヌルマゴメドフと戦…
  4. ダニエル・コーミエ「俺の時代だ」
  5. コナー・マクレガーのコーチがマクレガーの対戦相手について語る。
  6. アンデウソン・シウバは引退せず!!ドラッグテストを失格したアンデ…
  7. ヴォルカン・オーズデミアが逮捕される。
  8. フロイド・メイウェザー vs コナー・マクレガーは二度やる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP