ニュース

タイロン・ウッドリーがコルビー・コビントンの挑発に反応。


UFC FIGHT NIGHT 119でデミアン・マイアに勝利したコルビー・コビントンですが、王者タイロン・ウッドリーを執拗に挑発しています。
そのコルビー・コビントンの挑発に対してタイロン・ウッドリーはこう反応しています。

 
「あいつが同じ階級なのが恥ずかしい」

 
「みんなこのバカを本当に推しているのか?だからこのスポーツがジョークになるんだ。あいつは柔術家にやられてたぞ。」

 

コルビー・コビントンは自分のデミアン・マイア戦を振り返っています。

「あれは俺のベストではない」

「あれは俺のベストパフォーマンスではない。もっといいパフォーマンスができる。でも、タイロン・ウッドリー戦のためにパフォーマンスを抑えていた。」

「俺がデミアン・マイアにやったことを見ろ。俺は30-26で彼を倒した。タイロン・ウッドリーは5ラウンドでさえ彼を倒すことができなかった。俺はタイロン・ウッドリーを3ラウンド以内で倒す。」

「タイロン・ウッドリー、お前はジムで何があったかわかっているのを俺は知っている。お前は俺から逃げ周り、マネーファイトをしようとしている。お前はマネーファイトをできない。俺とやるんだクソッタレ。俺はお前の前に来て、もしお前が返事をしないならベルトは俺のものとなる。」


Twitterで

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP