ニュース

トニー・ファーガソンがコナー・マクレガーを挑発。トニー・ファーガソン「マクレガーは菊野克紀のように逃げ回るだろう。」


UFC interim champ Tony Ferguson warns Conor McGregor: ‘You’re in check, and I’m great at chess’

昨日開催された「UFC 217:Ferguson vs. Lee」でケビン・リーに勝利し、UFCライト級暫定王者となったトニー・ファーガソンですが、正規王者のコナー・マクレガーを挑発しています。その引き合いにかつてトニー・ファーガソンがKOした日本人の菊野克紀の名前を出されてしまいました…

「コナー・マクレガーはもう逃げられない」

「コナー・マクレガーは俺にとってなんの脅威でもない。特に俺のジャブがヒットした時はな。マクレガーは菊野克紀のように俺に逃げるだろうな。俺はその尻を追いかけて、マットに叩きつけて、ダースチョークか他の素晴らしいチョークでマクレガーを仕留めるよ。」

「その少年(コナー・マクレガー)は恐れている。マクレガーは一度も俺について言及していない。一度もだ。俺はずっとここにいた。10連勝して、暫定王者になった。誰が俺の前に来ても問題ない。ハビフ・ヌルマゴメドフかもしれない。コナー・マクレガーかもしれない。俺は戻って、エージェントとチームと話す。でも、次の相手はコナー・マクレガーだ。コナー・マクレガーだ。もう逃げることはできない。俺にチェックされている。俺はチェスがうまい。」

「これはチェスだ。チェックだ。マクレガーはすぐにチェックメイトされる。もうマクレガーに時間はない。防衛するか、空け渡すかだ。」

いよいよコナー・マクレガーの防衛戦か

暫定王座が設定された以上、王座を統一することはコナー・マクレガーの義務でしょう。トニー・ファーガソンの言うように、コナー・マクレガーが逃げている訳ではないと思いますが、もう防衛戦は避けては通れない道でしょう。ネイト・ディアス戦などの噂もありますが、次戦は防衛戦になると見ています。

コナー・マクレガーはその実力をライト級で存分に発揮してほしいです。これほどまで実力、キャラの揃ったMMAファイターはもう当分現れることはないでしょうから、コナー・マクレガーが現役であるうちにその姿をできるだけ見ておきたいものです。


関連記事

  1. クリス・サイボーグ「ロンダ・ラウジーをスターにしたのは間違いだっ…
  2. グンナー・ネルソンのチームがUFCに不満を述べる
  3. コナー・マグレガーvsネイト・ディアス?ハビフ・ヌルマゴメドフが…
  4. ルーク・ロックホールド「GSPはジョークだ」
  5. 「UFC 214:Cormier vs Jones 2」軽量動画…
  6. ルーク・ロックホールドがロバート・ウィテカーについて、マイケル・…
  7. カマル・ウスマンがハファエル・ドス・アンジョスを挑発。ドス・アン…
  8. UFC on FOX 26の追加カードが発表。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP