ニュース

ケビン・リーはすでにコナー・マクレガー戦を見据える。


Kevin Lee: After UFC 216, I might grant Conor McGregor a title shot

UFC 216でトニー・ファーガソンと対戦するケビン・リーのコメントです。ファーガソンのことよりもコナー・マクレガーについてたくさん話しています。

「コナー・マクレガーは俺と戦えることを証明しなければならない」

「トニー・ファーガソンと俺の試合はすでに本当のチャンピオンシップだと思っている。コナー・マクレガーは俺と戦う準備ができていることを証明しなければならない。」

「コナー・マクレガーは俺の知っている限り、最近の4戦で3敗している。俺はネイト・ディアスとの2度目の対戦でコナー・マクレガーが勝ったとは思ってない。俺は大きなチャレンジが好きだ。マクレガーはもう少し俺をワクワクさせなきゃいけない。また彼は145ポンドの小さな男だ。マクレガーは40歳のボクサーと戦った。マクレガーは彼をクリンチで抱きしめ、そして戦った。マクレガーが俺をもう少しワクワクさせないといけないというのはそういうことだ。だから俺はこの試合の後、マクレガーにタイトルショットを与えるかもしれない。多分だけどな。マクレガーがどういう反応をするか見てみよう。多分マクレガーはネイトともう一度戦うべきだし、そして俺と戦えることを証明するべきだ。」

「それが俺の予定だ。これは俺の予定の上にある。知っている通り、俺はこの試合を楽しみにしている。俺はハードワークしている。トニー・ファーガソンと戦う。誰もファーガソンと戦いたがらない。コナー・マクレガーはファーガソンと戦いたがっていない。俺たちが戦う日はその時になったらマクレガーに伝えるよ。聖パトリックの日に戦うことになったら?それは多分大きなビジネスになるだろう。」

難敵ファーガソンを撃破なるか

ケビン・リーはすでにファーガソンを倒したかのような感じですね。コナー・マクレガーとの対戦にすでに照準を合わせているようですね。
とはいえ、トニー・ファーガソンはケビン・リーが今まで戦ってきた相手の中で一番強い選手ですし、何より「嫌な」選手です。あまり先を見すぎるとファーガソンに刈り取られてしまいそうです。
まずはファーガソンとリーの対戦を楽しみましょう。面白い試合をしてほしいですね。


関連記事

  1. マイケル・ジョンソンがフェザー級転向。ダレン・エルキンスと対戦。…
  2. ペイジ・ヴァンザントがUFC 216を負傷欠場
  3. ジョン・ジョーンズ「ディナ・ホワイトの本性がわかった。」
  4. グンナー・ネルソンのチームがUFCに不満を述べる
  5. デリック・ルイス「大きな赤ん坊のように泣いた」
  6. UFC 218でエディ・アルバレスvsジャスティン・ゲイジー、マ…
  7. グローヴァー・テイシェイラ vs ミーシャ・サークノフ「UFC …
  8. チャック・リデルがジョン・ジョーンズについて、ステロイドについて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP