ニュース

マイケル・ビスピンにはスパイがいる?GSPを1ラウンドKO宣言。


Michael Bisping has spies watching GSP, promises 1st-round KO at UFC 217

「UFC 217」でUFCミドル級王座をかけてマイケル・ビスピンとかつてのUFCウェルター級絶対王者のジョルジュ・サンピエールが試合をします。
最近いつもに増して毒を吐きまくっているマイケル・ビスピンですが、もちろん、GSPに対してもコメントしています。

「俺にはスパイがいる」

「GSPは最近ラスベガスによくいる。フレディ・ローチとワイルドカードボクシングジムで練習している。俺にはたくさんのスパイがいる。彼らが俺に教えてくれたよ。ジョージ、俺はお前が何をやっているか知っているし、それは俺に通用しないよ。」 

「1RでGSPをKOする」

「俺は過去レスラーと試合をした時、たくさん動き回るようにしていた。前後左右に動き回る。そうすればダブルレッグで捕まえることが難しくなる。今回はそれをやらないだろう。俺はあいつの前に立って、1Rでノックアウトするよ。」

どのような試合展開となるか

マイケル・ビスピン有利とされている今回の一戦ですが、私は案外GSPが勝ってしまったりするのではないかと思ったりもしています。
たいした根拠じゃないですが、一個階級下のチャンピオンって階級一つあげても通用したりするケースが結構あると感じています。マイケル・ビスピンは現在チャンピオンであるものの、本来中位ランカークラスの実力ですし、ウェルター級の絶対王者だったGSPなら勝ってしまうことも十分あると感じています。
GSPのブランクと、向かい合った時、どれほど体格差があるかなど、一概には言い切れないですが、どのような試合展開になるんでしょうかね。


Twitterで

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP