Bellator

ベンソン・ヘンダーソンはいい試合をするのをやめるべき?敗北直後の心境を語る。


Frustrated Benson Henderson after Bellator 183 loss: ‘I need to stop having close fights’
本日行われた「Bellator 183」のメインイベントでパトリッキー・フレイレと対戦したベンソン・ヘンダーソンですが、判定で敗れてしまいました。
怪我明けとなった今回の試合ですが、前回マイケル・チャンドラーに敗北しているため、2連敗となってしました。その試合直後の心境を語っていたので、紹介します。

「僕は接戦をやめるべきだ」

「勝とうが負けようが、僕は接戦をしない方がいいと思う。『いい試合だった。たぶん君は勝ったよとかたぶん君は負けたよってみんな言うんだ。僕は接戦をものするか、負けるか、スピリットで勝つか負けるかだ。それが多すぎる。勝つにしろ、負けるにしろもっといいパフォーマンスをしなくちゃいけない。もっと決定的にする必要がある。」

「技術的な理由から、ケージでコントロールしてる時にダメージを与えなければいえない。ケージコントロールしているときの有効な打撃の数を正確に数えなきゃいけない。際どい判定を制するためにはそうしなくてはいけない。今僕は接戦をものにすることができていない。だからもっとよくならなきゃいけないよ。前を向いて、接戦をものにできるようにしなきゃならない。」

「僕はやる気に満ちている

「僕の魂は燃えている。自分に満足していない。もっと強くなって、もっと良いフォームを手にしないといけない。形だけじゃなくてね。僕は落ち着いているよ。試合を決定付けられるように、月曜日にはジムに行ってトレーニングするよ。」

「またすぐに戻ってくる。僕はとても元気だ。体の痛みも何もない。すぐにでも戦いたいけど、ベラトールが次の相手を調整してくれている。何も心配ないよ。」

 

まだ燃え尽きていないようですね。まだまだ試合を見たい選手なので、もっと強くなってほしいですね。


関連記事

  1. コナー・マクレガーのおとぎ話はマックス・ホロウェイが終わらせる?…
  2. ショック…ドミニク・クルーズがUFC 219を負傷欠場か。
  3. マイケル・チャンドラーがBellator 192で復帰。ゴイチ・…
  4. タイロン・ウッドリーがディナ・ホワイトに謝罪を要求
  5. クリス・サイボーグ「ロンダ・ラウジーをスターにしたのは間違いだっ…
  6. ゲガール・ムサシが今後のキャリアを語る。
  7. ケビン・リーがトニー・ファーガソンを本当のチャンピオンと祝福。ウ…
  8. ヨアナ・イェンジェイチックはコナー・マクレガーを超える?来年階級…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP