ニュース

チアゴ・アウベスが「UFC FIGIT NIGHT 116」を欠場、マイク・ペリーの対戦相手が変更


Thiago Alves out of Saturday’s UFC co-headliner; replacement foe sought for Mike Perry
9月17日に開催される「UFC FIGHT NIGHT 116」でマイク・ペリーと対戦予定だったチアゴ・アウベスの欠場が発表されました。

準備期間3日の出場へ

チアゴ・アウベスの代役としてマイク・ペリーの対戦相手として今回抜擢されたのはアレック・レイエス。わずか3日の準備期間での出場という超ショートノーティスでの出場となります。マイク・ペリーはツイッターで「3日という期間で俺の対戦相手に名乗り出てくれて敬意を称するよ。アレックス・レイエスが何を得るか見ようじゃないか。」と述べています。わずか3日という短い期間でマイク・ペリーという強豪と戦う男らしさに好感が持てますね。


関連記事

  1. マイケル・ビスピン「次の対戦相手はGSPだ」
  2. UFC 218でエディ・アルバレスvsジャスティン・ゲイジー、マ…
  3. カーロス・コンディットが12月か1月に復帰か
  4. ハビフ・ヌルマゴメドフが暫定王者となったトニー・ファーガソンを祝…
  5. UFC on FOX 26の追加カードが発表。
  6. ホーリー・ホルム「シェフチェンコはヌエスに勝つと思う」
  7. ヴァレンティーナ・シェフチェンコが自分が勝ちである理由を語る
  8. ブロック・レスナーのジョン・ジョーンズのコメントに対する反応

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP