ニュース

UFC FIGHT NIGHT 121で追加カードが発表


Daniel Kelly vs. Elias Theodorou slated for UFC Fight Night 121 in Australia

11月19日にオーストラリアのシドニーで開催される「UFC FIGHT NIGHT 121」でダニエル・ケリー vs イライアス・テオドールの追加カードが発表されました。
ダニエル・ケリーは現在39歳。「UFC 209:Woodley vs Tompson 2」で元ライトヘビー級チャンピオンのラシャド・エヴァンスを破る金星をあげましたが、前回の試合、「UFC FIGHT NIGHT:Lewis vs Hunt」デリック・ルイスと対戦し、1Rに左ストレートで衝撃的なKO負けを喫してしまいました。
イライアス・テオドールは現在29歳。2014年に行われた「The Ultimate Fighter Nations: Canada vs. Australia」のウィナーです。しかし最近は戦績が振るわず、「TUF25:Finale」でブラッド・タバレスに判定負けして以来の試合です。以前は両者ともランキング入りしていましたが、現在は両者とも15位以内から外れています。

すでに決まっている対戦カードは以下の通りです。

☆対戦カード
・ヘビー級ワンマッチ
マーク・ハント vs マーティン・チブラ

・女子ストロー級ワンマッチ
ベック・ローリングス vs ジャアン・コールダウッド

・ウェルター級ワンマッチ
ジェシー・テイラー vs ベラル・ムハマッド

・ライト級ワンマッチ
アレックス・ヴォルカノフスキ vs ジェレミー・ケネディ


関連記事

  1. アンデウソン・シウバは引退せず!!ドラッグテストを失格したアンデ…
  2. マイケル・ビスピンは3月にロンドンで引退へ。UFC FIGHT …
  3. マーク・ハントが記憶障害を告白。自身のこれからについて語る。
  4. ディナ・ホワイト「ビスピン vs GSPをやることにした」
  5. サム・アルヴィーの対戦要求に対するヴィトー・ベウフォートの反応
  6. アンデウソン・シウバが新たな声明を発表。
  7. ベンソン・ヘンダーソンはいい試合をするのをやめるべき?敗北直後の…
  8. コルビー・コビントンがデミアン・マイアを1Rでフィニッシュすると…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP