ニュース

パット・ミレティッチ「マクレガーが勝つためにはできることを全てやる必要がある」


Pat Miletich: Conor McGregor must ‘cheat within the rules’ to beat Floyd Mayweather

コナー・マクレガー、ドキュメンタリー映画トレイラー

8月26日に49戦無敗の5階級制覇の元チャンピオン、フロイド・メイウェザーと対戦予定で、その半生が映画化されるマクレガーについて、元UFCウェルター級チャンピオンで現在はミレティッチ・マーシャルアーツセンターの代表を務めるパット・ミレティッチがこんなことを語っています。

「ファイターを指導するときにどう戦えと教えるかって?その試合全体でできることを全て出し尽くすように言っているよ。」「それはストリートファイトに近いものさ。もし2ポイントを取っていたとしてガンガンいけと言う。もしそのラウンドを取ったとしても、さらに取りにいけと言う。それは必ずしもその試合に勝ったと言うことではないんだ。私は正直なんだよ。」「もしマクレガーがアップセットを起こしたいなら、それがMMAに取ってどれだけ大きなことか気づくべきだ。とんでもないことだよ。でも私は全ての格闘技のファンなんだ。ボクシング、柔道、様々な格闘技が大好きなんだ。MMA至上主義にはなりたくない。様々な格闘技が私を精神的、肉体的に成長させてくれたんだ。素晴らしいことだよ。」

ロビー・ローラーの試合に対する姿勢は、ミレティッチから教わったものなのかもしれませんね。マクレガーにとってはメイウェザー戦は厳しいものになるでしょうが、ネイト・ディアス戦などで見せた粘り、全てを出し切って勝利をつかみ取ろうとする姿勢がもしかすると8月26日に奇跡を起こすかもしれませんね。






Twitterで

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP