総合格闘技

「UFC 214:Cormier vs Jones 2」全対戦カード


UFC214:Cormier vs Jones 2

7月30日(日本時間)にUFC 214:Cormier vs jones 2が行われます。3階級でタイトルマッチが行われます。
大会名にもなっているダニエル・コーミエとジョン・ジョーンズは「UFC 182:Jonse vs Cormier」で対戦、ジョン・ジョーンズが5ラウンド判定勝利を納めています。それからジョーンズは様々な問題を抱え、王座剥奪。その間にダニエル・コーミエが「UFC 187:Cormier vs Johnson」で当時ランキング1位のアンソニー・ジョンソンを相手に3Rリアネイキッドチョークで勝利を納め、ジョーンズが持っていたベルトを獲得しました。両者は「UFC 200」でも対戦予定でしたが、ジョーンズのドーピング違反により、試合が流れており、今回ようやく実現することとなります。ジョーンズとコーミエの因縁、前回対戦が流れた経緯などから注目の大会となっています。その他、7連勝を経て、ようやくタイトルにたどり着いたデミアン・マイアがタイロン・ウッドリーとウェルター級タイトルマッチを行います。さらにはジャーメイン・デランダミーが女子フェザー級のベルトを剥奪されたため、クリス・サイボーグとInvicta FCの女子バンタム級王者、トーニャ・エヴァンジャーがベルトを懸けて争います。
タイトルマッチ以外では、「UFC 213」で対戦予定だったものの、セラーニの怪我で流れてしまった激闘必須、ファイトオブザナイトが試合前から約束されている大注目のロビー・ローラー vs ドナルド・セラーニのウェルター級マッチ、焼け野原となってしまったライトヘビー級の今後を占う一戦、ジミ・マヌワ vs ヴォルカン・オーズデミア、また、メインカード外にも元バンタム級王者、へナン・バラオが出場するなどその他にもMMAファン注目のカードが盛りだくさんの見所のある大会となっています。以下全カード

○ライトヘビー級タイトルマッチ5分5ラウンド
ダニエル・コーミエ vs ジョン・ジョーンズ

○ウェルター級タイトルマッチ5分5ラウンド
タイロン・ウッドリー vs デミアン・マイア

○女子フェザー級タイトルマッチ5分5ラウンド
クリス・サイボーグ vs トーニャ・エヴァンジャー

○ウェルター級5分3ラウンド
ロビー・ローラー vs ドナルド・セラーニ

○ライトヘビー級5分3ラウンド
ジミ・マヌワ vs ヴォルカン・オズデミア

○フェザー級5分3ラウンド
リカルド・ラマス vs ジェイソン・ナイト

○145ポンド契約5分3ラウンド
アルジャメイン・スターリング vs へナン・バラオ

○フェザー級5分3ラウンド
ヘナート・モイノカ vs ブライアン・オルテガ

○フェザー級5分3ラウンド
アンドレ・フィリ vs カルヴィン・ケーター

○女子ストロー級5分3ラウンド
ケイリン・カラン vs アレクサンドラ・アルブ

○フライ級5分3ラウンド
エリック・シェルトン vs ジャレッド・ブルックス

○ウェルター級5分3ラウンド
ジョシュ・バークマン vs ドリュー・ドーバー

試合開始は日本時間8時からです。前日は早く寝るようにして、UFC 214に備えましょう。






関連記事

  1. UFC FIGHT NIGHT 121で追加カードが発表
  2. マーク・ハントがUFC FIGHT NIGHT 121を欠場。代…
  3. カーロス・コンディットが12月か1月に復帰か
  4. カブ・スワンソンがブライアン・オルテガとの対戦について語る。
  5. サム・アルヴィーの対戦要求に対するヴィトー・ベウフォートの反応
  6. ゲガール・ムサシが今後のキャリアを語る。
  7. マイケル・ビスピンは3月にロンドンで引退へ。UFC FIGHT …
  8. 井上直樹がUFC FIGHT NIGHT 117 IN JAPA…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP