未分類

ニック・ディアスが1年間の出場停止処分


Nick Diaz flagged for potential anti-doping violation, allegedly missed USADA drug tests

USADAがニック・ディアスに1年間の出場停止処分を課すことを発表しました。
ファイターは抜き打ち検査のために自分の所在を明らかにする必要があるようですが、ニック・ディアスはそれをやらなかったようで、1年間で3回検査をすっぽかしたようです。


関連記事

  1. ドナルド・セラーニが負傷
  2. ジョニー・ヘンドリックスが計量ミス
  3. デミアン・マイアがタイロン・ウッドリーに勝つことは難しい?
  4. UFC214でタイロン・ウッドリー vs デミアン・マイアが決定…
  5. カリフォルニア州のアスレチックコミッションがヘナン・バラオにライ…
  6. 「Bellator NYC:Sonnen vs Silva」試合…
  7. デミアン・マイアは現役を続行
  8. UFC215でフランシス・ガヌー vs ジュニオール・ドス・サン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

PAGE TOP